減塩とカレーとわたし。

たべたもの、ときどき、愛犬

布団袋に入りたい犬

年末の大掃除には早いですが、大片付け中。

 

布団を片付けようと準備をしていると…

 

f:id:jadgjmptw123:20211014090657j:image

 

 

なんで。

 

知らない間に寄ってきて、布団袋に勝手に入る犬。

 

そこには、心地よさも何もないと思うんだが。

 

むしろ、バリバリいってうるさいんじゃないかい?

 

しかし、お気に入りなようで、しばらく静かに寝ていました。

 

おかげで片付けがすすまない!

 

 

ラブラドールの本気

今日は久しぶりに愛犬の話。

 

「ラブラドールって盲導犬になる賢い犬なんでしょ?」

と、よく言われますが、確かに賢いは賢い。

でも、どちらかというと…

 

ずる賢い。

 

そして、盲導犬にむいている子とむいていない子の差も激しい。静かに穏やかな優しい性格で、集中することが得意な子は盲導犬にむいていますが、そういう子は数は多くない。だから、訓練しても盲導犬デビューできる子は限られています。

(我が家も盲導犬失格組!(笑))

 

ラブラドールを飼ったことのある人にはわかっていただけるかと思いますが、ラブラドールは、想像以上にわんぱくで、食いしん坊で、破壊魔です。

 

満腹中枢、絶対おかしいので、食欲がやばいです。

・土鍋いっぱいのおでんをぺろり

・シフォンケーキ、ホールでぺろり

・4人分のポテトサラダが入ったボウルをぺろり

 

……いや、ほんとよ??ほんとにあるのよ??

 

そして、今回はこちら!

 

f:id:jadgjmptw123:20210911103354j:image

さようなら!1000円札!!!!!!!

 

今回は、1000円札でしたが、複数枚あるときは絶対1万円札から食べます。なんのいじめ??なんで??匂いとか食感が違うんかい????それとも、数字が読めるんかい????

 

もう、本当に嫌になっちゃう…。

手の届かないところに置いているはずなんだよ…。引き出しにもしまってる。なんでそんな器用にひっぱりだすの?(涙)

 

小学生の頃は、図書館の本を食べられて青ざめたりもしました。めっちゃ恥ずかしかったし、怒られるのではないかと泣きたくなるくらい不安だった…(先生、やさしくて怒らなかったけど、母親が弁償してたんだろうか…知らないけど…)

 

ラブラドールって、そういう犬ですよ(ひどい括り方)

 

もちろん、いたずらしない子、しつけのなっている子もたくさんいます!!

 

でも、こういう子もいるんだという、ご紹介でした。

 

f:id:jadgjmptw123:20210911103432j:image

(なぜか手袋をくわえて「何か?」と開き直る犬)

 


料理ランキング


お弁当ランキング

 

目で訴え続ける愛犬の心理

愛犬が飼い主を見つめる心理とは

いろいろ説はありますが、「何かを訴えている」の一言に尽きると思います(笑)

 

仕事をしている飼い主を見上げる犬

常日頃、犬はその場の空気を読んでいるな、と感じることが多いです。この時もそう。

 

「飼い主、なんかやっとるわ。たぶん、仕事だな。飼い主が仕事をしているのを邪魔してはいけないよな。でもな…」

 

 

f:id:jadgjmptw123:20210630115354j:image

やめて、その目。

 

f:id:jadgjmptw123:20210630115418j:image

 

やめい!!

「でもな…」のあとが気になるやないかい!こっから先、訴えてくるなにかは、結局わからなかったです(笑)

ごはんか?いや、時間が早いな。散歩か?うーん、さっき行ったしな。純粋に「何してるん?」の顔だったんだろうか。謎だ。

 

でも、そんな表情がとてつもなく可愛いんだよ~!だいすきだよ!


料理ランキング


お弁当ランキング

 

 

急にペットボトルに目覚める犬

 犬が興味をしめす?「ペットボトル」

 

今までも、いろいろなおもちゃで遊んできた愛犬ですが、何度かペットボトルに興味をしめしたことがありました。ただ、キャップの誤飲の可能性があるので、それは外してあげます。しかし、そのペットボトルも一瞬で噛まれて変形してしまう…。

あの音が好きなのか、急に興奮して遊び始めます。

 

…なのに??急に怖がった??久しぶりのペットボトル。急に引っ張り出してきたラベル付きのペットボトル。(ラベルも危険だから、すぐ外すんですが、このラベルが何かに見えたのか…?)

 

ペットボトルに興味を示す犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120453j:image

 

しかし、なぜか怖い犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120517j:image

 

しかし、触ってみたい犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120502j:image

 

ペットボトルを近づけられると逃げる犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120529j:image

 

でも、やっぱり触れてみたい犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120537j:image

 

おそるおそる確認してみる犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120633j:image

 

距離を保つ犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120656j:image

 

助けを求めつつ、吠えて怒る犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120656j:image

f:id:jadgjmptw123:20210606120736j:image

f:id:jadgjmptw123:20210606120748j:image

 

取り上げられそうになると、追いかける犬。

f:id:jadgjmptw123:20210606120803j:image

 

このあと、しばらく遊び続けたので、部屋中にものすごい音が鳴り響いていました…。

 

KONG3代目、さようなら…

我が家で、何年も活躍してくれたKONG

 

 以前こちらの記事でも紹介したKONG。

 

bentomemo.hatenablog.com

 

愛犬は、もう何年も愛用しているのですが、先日、3代目がお亡くなりになりました!

 

じゃじゃ~ん

f:id:jadgjmptw123:20210527094454j:image

 

はい、お疲れ様でした…!涙

綺麗にまっぷたつだもんなぁ…。中に餌をいれても、この割れ目からするりと出てくるので一瞬で出てきちゃいます。残念!

 

というわけで!

 

新しいもの購入して、今日からまた楽しませていただきます。

 

Kong(コング) 犬用おもちゃ コング M サイズ

新品価格
¥711から
(2021/5/27 09:34時点)

 なぜ私がこんなにも愛用するのか。おもちゃとして使いやすいから、というだけではありません。

1番うれしいのは、歯磨きケアができること。おやつを出そうと頑張っている間に、ゴム製のおもちゃに歯があたって歯磨きの代わりになるんです。遊んでるときに「キュッキュッ」ってゴムがこすれる音がちゃんとします。そして、愛犬の歯は奥歯までしっかりぴかぴか!

 

1代目の子もそうでしたが、歯の汚れや口の中のトラブルを、過去に注意されたことはありません。KONGのおかげじゃないかなぁ、と思っています。本当にありがたい。

 

たとえ壊れても、ずっと使い続けたい。そんな大切なおもちゃなので、おすすめです!

 

シニア犬との暮らしを考える

犬と暮らすということ

今の愛犬は、我が家で迎えた2代目の子。1代目もラブラドールでした。その子は、13歳まで生きましたが、10歳の頃に逆流性食道炎になり、首まわりに大きなしこりができてしまいました。

 

逆流性食道炎の愛犬の介護

首を下げての食事は負担がかかるということで、座った姿勢でスプーンで、ふやかしたフードを一口ずつあげます。食べ終わったあとも、その姿勢を崩さないように、壁に手をあててキープできるようフォローしてあげたり…。それが3年ほど続いたある日、脳梗塞?のような症状で、急に倒れた愛犬。そこからは、寝たきりに近い状況になり、「終わりへの始まり」がやってきました。獣医さんに「これが、終わりへの始まりかもしれません」と言われたのを覚えています。切なく、悲しいフレーズでした。

 

そして、3か月後、愛犬は亡くなりました。

 

私は最期に立ち会うことはできませんでしたが、家族に見守られる中、静かに眠ったそうです。

 

犬の介護は13歳がひとつの節目?

介護にも、軽度・中度・重度と段階があるわけですが、軽度の子は、フォローしてあげれば自力で動ける、など。中度になると、自力で立つ・歩行などが困難となり、重度は完全に寝たきり状態。

犬の介護の情報を調べていると、13歳がひとつの節目のようにも感じます。うちの子は、今12歳ですが、少し足腰が弱ってきているのか、何もないところでズコーっと転びそうになったり、やんちゃに遊びすぎてつまずくことが増えました。

(年齢に合わせてメンタルも少し落ち着いてもらえたら、そのつまずき無くなるんですけどね…まだまだやんちゃです…)

 

介護で大きなポイントとなる「床ずれ」

動物の介護も、人間の介護も根本的には同じ。トイレのミスをフォローしてあげる必要性、床ずれ防止のためのケア、適度な運動で筋力低下を防ぐ…などなど。

 

その中でも、やはり床ずれは重要なポイントのようです。

理想をいえば…

  • 2時間おきに体位を変えてあげる
  • 通気性の良いマットに寝かせてあげる
  • 暑さ・寒さのフォローは忘れずに
  • 体位を変えるときは、持ち上げて他の部位が傷つかないように…

でも、正直、これでは飼い主がダウンしてしまいます。特に大型犬を飼っている場合は1人で動かすのはとても難しい。無理のない範囲で、家族がいるときにケアしてあげることが大事です。

 

犬の介護には睡眠も大事

夜鳴きを防ぐためにも、じっくり寝かせてあげたい。そのためには、心地よいマットや布団を用意してあげる必要があります。通気性をよくすることで、快適さがあがり、ゆっくりと睡眠をとることができます。

すのこと合わせて使用すると、より通気性がよくなるとのこと。

 

他にも、目が見えなくなった場合は

  • 部屋の角には布や緩衝材(ぷちぷち)を巻いて怪我を防ぐ
  • トイレや家具の位置は変えない(今までの経験で場所の感覚を覚えているため)
  • なるべく段差のない空間にする

また、歩けなくなった場合の通院手段を考えておく必要があります。

(我が家、すでに用意済みですが、普段から慣れておく必要あり!!)

 

最期まで、愛犬としあわせな生活を送るために

介護が必要になって1番切ないこと。それは、言葉が通じないことではないでしょうか。夜鳴きをしている愛犬に、何がつらいのか聞くことができない。何かを訴える仕草の意味は察するしかない。それが正解かもわからない。

それでも、少しでもお互いの思いを大事にすること。いつかやってくるお別れのときに、「ああすればよかった」と後悔のないように。

 

介護本番が始まる前に、心の準備を!そして、おむつやカート移動など、今から慣れさせておくことはすごく大事!人間がしっかりなれる必要もあります。シニア犬との暮らしを、ぜひ、早め早めに考えてあげてください。

 

 

furrybaby 犬マット 猫 クッション 滑り止め 老犬 介護マット 足腰の弱いペットに最適 洗える ペットソファ 犬用マット(M 56*84CM,グレー)

新品価格
¥1,899から
(2021/5/27 09:51時点)

MengMeng 2021春新品 4D空気繊維 ペット高級マット ペットベッド パッド 人気 春夏用 犬猫用 健康睡眠 体圧分散 高齢犬 介護 保護 移動用 檻用 多用途 高反発 防滑消臭 メッシュ ござ アイス クールマット 小型 中型犬 エア クッション ひんやり 取り外せるカバー 保温 涼感 四季 通年タイプ 寝床 抗菌防臭 3次元構造 6面通気 (60x40x4cm) White (ホワイト)

アイリスオーヤマ 4WAYペットカート ブラウン ペット用

ペットカート 多頭中小型犬 大型犬バギー 折りたたみ式 犬用カート中型犬 四輪 組み立て簡単 介護用 多機能 通気 軽量 耐荷重60kg お出かけ (グレー)

うちのワンコ、年女だ!

丑年の犬

 

今年12歳になった愛犬。気づかなかった!あなた、年女のおばあじゃないの!

 

人間でいうと、丑年の人は

・マイペースな努力家

・頑固な一面あり

 

…とのことですが。我が家はどうかな〜。執着心の強いビビリの頑固犬…ですかね(ひどい)

 

のんびり日当たりの良い部屋で、目をとろんとさせながら気持ちよさそうに寝ています。人間の座るソファなんですけどね、そこ。

f:id:jadgjmptw123:20210501140315j:image